まつおか屋 産地直送みかん販売
全国送料無料 FAX注文
まつおか屋のみかんレポート
商品一覧
おやじのミカンが届くまで
まつおか屋のおやじからひとこと

瀬戸内を見下ろす果樹園で、柑橘類を育てて、うん十年。
美味しさにこだわり、頑張っています。
これからも皆様に、笑顔の花をとどけるようがんばりますけんよろしくお願いします。

摘果作業

伊予柑の実が少しずつ大きくなってきましたけん、今日は摘果の作業をしとります。風や虫のせいでキズが付いてしもうた伊予柑の実を取り除きよります。今日は摘果の作業を紹介しますけん。
取り除く果実の基準は経験も必要なんじゃけども腰高と言われる、ぽこっと変形した果実や・・・小さいキズがある果実を取り除くんですわ。小さいキズなんじゃが、伊予柑が大きくなるとキズも大きくなるけん、取り除くんですわ。
枝を1本ずつ見て果実が付き過ぎている枝も確認するんじゃ。根から吸い上げた養分の周りが良ぅなるように摘果するんじゃわ。雨風や虫でキズが付いてしまうけん、出荷までに3回程度、全部の木を見て回って、摘果作業をやるんですわぁ。

伊予柑の果実も少しずつじゃが、大きくなってきました!
出荷まで風や虫のせいで表面にキズが付いてしもうた、果実を取り除く作業を『摘果(摘果)』と言うんですわ。

みかん山の木を1本ずつ見て回って、形がいびつな腰高(こしだか)と呼ばれるような、ぽこっとした形のモノやキズのあるモノを取り除くんですわ。

他には1本の枝に実が生り過ぎるんも、栄養が十分に行き渡らんようになって甘い伊予柑が出来んようになってしまいますけん、果実の量を調整する作業も兼ねとるんですわ。

これを出荷まで3回程度やるんじゃ。
時間も手間隙もかかる作業じゃけども、美味い伊予柑を出荷するためには手は抜けんのじゃ。

小計
送料・手数料
合計

カートの中に商品がありません。